日本转运方式之EMS手册

日本转运方式之EMS手册

不管是做日本代购的,还是从日本海淘的,物流一直都是大家最关心也是最头疼的问题,今天为大家总结一下利用最广泛的日本EMS



日本到中国发送小批量货物时使用EMS优点多多:迅速、便宜、方便,举例来说:

日本寄往中国EMS的最低起步价是900日元,邮件重量可达300克。航空国际包裹最低起步价1700日元,邮件重量可达500克;海运国际包裹最低起步价1500日元,邮件重量可达1公斤。

如果邮件1公斤,EMS收费1800日元,航空国际包裹2050日元;邮件1.5公斤,EMS收费2400日元,与航空国际包裹相同。如果邮件2公斤,EMS的收费3000日元,航空国际包裹2750日元。也就是说,在邮件不超过1.5公斤的场合,使用EMS最省钱。


1.日本EMS寄送邮包的4种方式

通常使用日本EMS国际快递寄回来的情况是紧急需要或是重量轻的文件或包裹,比如文件、信件、明信片、贺卡、杂志、书,以及海淘衣服,化妆品等。一般重的包裹走日本SAL或日本海运比较划算。

发送方法 特征
国际特快专递
(EMS)

在国际邮件中最优先受理,2~4天就能递送到各个国家的收件人手中。

航空件

由于是用飞机运送,费用较高,但3~6天就能递送到。

标准航空件
(SAL)

在日本国内和寄达国作为海运邮件处理,而在两国之间用航空运送,是一种比海运件快,但比航空件便宜的服务。限于一部分国家、地区受理SAL邮件。寄达收件人所在国大约需要6~13天左右。根据对方国家的受理情况,有时所需天数会更长。

海运件(SEA)

用船运送,需要化1~3个月的时间,但可以以便宜的费用运送。

2.日本转运到中国运费一览表

以下运费只适用于大部份亚洲地区,实际运费以邮局收费为准。
EMS SAL 航空件 海运件
500g 1400円 1246円(8.9折) 1000g 1800円 500g 1700円 1000g 1600円
600g 1540円 1371円(8.9折) 2000g 2400円 1000g 2050円 2000g 1900円
700g 1680円 1495円(8.9折) 3000g 3000円 1500g 2400円 3000g 2200円
800g 1820円 1620円(8.9折) 4000g 3600円 2000g 2750円 4000g 2500円
900g 1960円 1744円(8.9折) 5000g 4200円 2500g 3100円 5000g 2800円
1000g 2100円 1869円(8.9折) 6000g 4700円 3000g 3450円 6000g 3100円
1250g 2400円 2136円(8.9折) 7000g 5200円 3500g 3800円 7000g 3400円
1500g 2700円 2403円(8.9折) 8000g 5700円 4000g 4150円 8000g 3700円
1750g 3000円 2670円(8.9折) 9000g 6200円 4500g 4500円 9000g 4000円
2000g 3300円 2937円(8.9折) 10000g 6700円 5000g 4850円 10000g 4300円
2500g 3800円 3382円(8.9折) 11000g 7000円 5500g 5150円 11000g 4550円
3000g 4300円 3827円(8.9折) 12000g 7300円 6000g 5450円 12000g 4800円
3500g 4800円 4272円(8.9折) 13000g 7600円 6500g 5750円 13000g 5050円
4000g 5300円 4717円(8.9折) 14000g 7900円 7000g 6050円 14000g 5300円
4500g 5800円 5162円(8.9折) 15000g 8200円 7500g 6350円 15000g 5550円
5000g 6300円 5607円(8.9折) 16000g 8500円 8000g 6650円 16000g 5800円
5500g 6800円 6052円(8.9折) 17000g 8800円 8500g 6950円 17000g 6050円
6000g 7300円 6497円(8.9折) 18000g 9100円 9000g 7250円 18000g 6300円
7000g 8100円 7209円(8.9折) 19000g 9400円 9500g 7550円 19000g 6550円
8000g 8900円 7921円(8.9折) 20000g 9700円 10000g 7850円 20000g 6800円
9000g 9700円 8633円(8.9折) 21000g 10000円 11000g 8250円 21000g 7050円
10000g 10500円 9345円(8.9折) 22000g 10300円 12000g 8650円 22000g 7300円
11000g 11300円 10057円(8.9折) 23000g 10600円 13000g 9050円 23000g 7550円
12000g 12100円 10769円(8.9折) 24000g 10900円 14000g 9450円 24000g 7800円
13000g 12900円 11481円(8.9折) 25000g 11200円 15000g 9850円 25000g 8050円
14000g 13700円 12193円(8.9折) 26000g 11500円 16000g 10250円 26000g 8300円
15000g 14500円 12905円(8.9折) 27000g 11800円 17000g 10650円 27000g 8550円
16000g 15300円 13617円(8.9折) 28000g 12100円 18000g 11050円 28000g 8800円
17000g 16100円 14329円(8.9折) 29000g 12400円 19000g 11450円 29000g 9050円
18000g 16900円 15041円(8.9折) 30000g 12700円 20000g 11850円 30000g 9300円
19000g 17700円 15753円(8.9折) 21000g 12250円
20000g 18500円 16465円(8.9折) 22000g 12650円
21000g 19300円 17177円(8.9折) 23000g 13050円
22000g 20100円 17889円(8.9折) 24000g 13450円
23000g 20900円 18601円(8.9折) 25000g 13850円
24000g 21700円 19313円(8.9折) 26000g 14250円
25000g 22500円 20025円(8.9折) 27000g 14650円
26000g 23300円 20737円(8.9折) 28000g 15050円
27000g 24100円 21449円(8.9折) 29000g 15450円
28000g 24900円 22161円(8.9折) 30000g 15850円
29000g 25700円 22873円(8.9折)
30000g 26500円 23585円(8.9折)

3.日本EMS到中国所需时间

从随机收集的十多个订单号来看,每一个单都可以在日本邮政官网查询到,最快的两天即可到手,堪比国内快递,慢的一周也应到手。

去年11月4号发,9号到达,日本EMS到南京用时5天时间;
1月17号发出,20号到达,EMS到绍兴用时3天;
2月3号发出,10号到达,日本EMS到中国温州用时7天时间;
3月17号寄出,23号到达,日本EMS到中国福州花时6天,3天到国内;
4月5号寄出,8号到达,日本EMS到中国苏州走了3天时间;

4.日本EMS查询物流信息方法

通常我们可以从EMS快递单号直接辨别出来包裹是不是日本EMS运输的,日本EMS查询一般到官网去查,日本邮政EMS使用E字母开头,JP结尾的单号(E代表EMS,即国际特快专递,JP代表发出国是日本)。比如EJ255797725JP、EG268777857JP等。海淘族也可以在“商品种别”看到EMS字样。因此我们可以单从运单号来判别包裹是不是日本EMS来运送的。日本EMS的发出地基本都在东京都,从“东京国际邮便局”的国际交换局发出。

具体物流信息可以到日本邮便局官网或者中国EMS官网进行查询,输入13位日本EMS国际邮件单号,结果如下图所示:


5.用EMS方式邮寄物品是否有关税?

每个国家和地区对进口的物品都有不同的关税,如中国,除了特别规定的商品外,一般商品只要价格不超过1000元人民币,原则上都不用上税。

6.日本EMS哪些东西不能邮寄?

大分类 中类 不能寄送的物件例
爆炸物・危险品 火药类 焰火、爆竹、弹药
可燃性液体 打火机用燃料、油漆类
高压气体 灭火器、水中呼吸器、除尘喷雾器、便携式浓缩氧气、氦气、野营用煤气炉用气、插入式煤气炉用气、打火机用补充气
可燃性物质 火柴、打火机
氧化性物质 漂白剂、过氧化剂、个人用小型氧气发生器
毒物类 氯仿、加热蒸散杀虫剂
腐蚀性物质 水银、蓄电池
放射性物质 钚、镭、铀、铯
毒品类 毒品及兴奋剂类
活的动物 活的动物
色情物品 色情或不道德的物品

这里强调一下:金属压力罐装喷雾式的化妆品是不行的。

7.日本EMS丢失损坏赔偿额一览


万一发生EMS在寄达时已被损坏,或内容品缺少等情况,日本邮政将赔偿最高以200万日元为限度的实际损失额,国内基本不会赔偿,都会把责任推给日本邮局,赔偿的周期很长。
若内容品的价格超过2万日元,在邮寄EMS时需要申请赔偿与内容品价格相符的损失赔偿额,此时,需要加付追加资费,损害赔偿额到2万日元为免费,其后通过每2万日元追加支付50日元的追加费用,可以提高上限金额。另外,损害赔偿额最高金额为200万日元。

损害赔偿额(内容物品的价格)(日元) 追加费用(日元)
~ 20,000 0
~ 40,000 50
~ 60,000 100
~ 80,000 150
~ 100,000 200
~ 120,000 250
~ 140,000 300
~ 160,000 350
~ 180,000 400
~ 200,000 450




来源:日本转运公司,网址:www.transportjp.com ,欢迎分享!


客服热诚为您服务

服务时间
周一到周日
9:00-18:30
服务热线
400-0506290
微信公众号
transportjp
微博
日转网转运
×